冬のソナタとは?

韓国の美しい情景と耳に残る切ないメロディ、そして展開が予想出来ない恋愛模様が織り成す かつてないドラマに、日本の視聴者たちは「冬ソナ」にたちまち熱狂。
2003年、NHKでの放映に始まり、DVD、劇場、配信と、様々なメディアで視聴者を感動に包みこみ、 2010年現在、その総視聴者数は2,000万人を越えるともいわれている。

主役のチュンサンを演じたペ・ヨンジュンは、日本で最も有名な韓国人となり、空前の「ヨン様」ブームが列島を席巻、 来日の度にドーム級の会場が満員になるなど、今なお、その人気は続いている。 一方のヒロインのユジンを演じた チェ・ジウも視聴者の共感を呼び「涙の女王」の称号を手にした。

他の四季シリーズ「秋の童話」や「夏の香り」を始め、数々のヒット作を手がけるユン・ソクホ監督の代表作となった「冬のソナタ」は、本国の韓国KBSで2002年に放送されると、その人気は韓国に留まらず、アジア各国にも波及。中国・台湾・香港・シンガポール・タイ・ベトナム・マレーシア・インドネシアで放送される、、まさにアジアドラマの頂点に立つ名作中の名作である。

©アニメ「冬のソナタ」製作委員会